食・料理

『ごちそうさま』から食育の意義を考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

食事の挨拶である「いただきます」と「ごちそうさま」を、皆さんはしっかりと口に出していますか? 日本ではおなじみのマナーの1つなので、しっかりと気持ちを込めて言いたいものです。その中でも、食事が終わった際の感謝の気持ちを示す「ごちそうさま」という言葉にスポットを当ててみたいと思います。

ごちそうさまの意味

 「ごちそうさま」は漢字で御馳走様と書きます。馳走の本来の意味は「走り回る」ことであり、言葉そのものは中国の古い歴史書・史記に記されていたものです。それが日本に伝わった際に、「走り回ってもてなす」ことに転じ、さらに江戸時代頃に食後の挨拶となりました。昭和時代に定着した食前の挨拶「いただきます」よりも、歴史は古いのです。
 現在の「ごちそうさま」は、ご存知の通り食後の感謝を表す言葉であり、また日本における基本的なマナーとして広く認知されています。お店で食事をする際にも、最後に「ごちそうさまでした」と一言加えるだけで、応対するスタッフにも喜ばれます。子どもたちは親や大人のマナーを意外と観察しているので、まずは自分から変わることを意識しましょう。

ごちそうさま、のその後で

 食育アドバイザー講座では、食べ物が食卓に届くまでの過程や地産地消のすすめ、皆で一緒に食事をする「共食」の重要性を学ぶことができます。「ごちそうさま」の後、すぐに解散するのではなく、ちょっと一呼吸置いて食事について考え、そして話し合ってみましょう。
 「今日は○○産のイチゴだから、すっごく甘くなかった?」「今日のお刺身は、身が締まってて、いい味がしたね」などなど。ここでは鮮度を例に挙げましたが、産地や風味、料理のルーツはもちろん、あなたが自分で見出した調理のコツなども、実は食後の会話のタネになるのです。
 こうしたコミュニケーションは、子どもの“考える力”にもよい影響を与えますし、食卓が楽しい雰囲気のものであれば、「食」にまつわる知識やマナーなどを積極的に吸収するようになります。
 食に関する基本的な知識は、食育アドバイザー講座で学ぶことができます。ただ、有害物質や食品添加物の話などは、子どもが極端に「食べる」ことを怖がってしまう可能性があるので、まずは産地や食文化、栄養について話してみましょう。
 「ごちそうさま」という言葉には、食材を作ってくれたことへの感謝、調理してくれたことへの感謝など、食にまつわること全てへの感謝が含まれています。その感謝ひとつひとつの意味を知り、そして一緒に食について考えることこそが正しい食生活を身につけるための第一歩なのです。

「食育アドバイザー資格取得講座」
初学者からでも食育の実践力がやさしく身につく!家庭&仕事で活躍できるスペシャリストへ!


関連記事

  1. シュート ゲン担ぎはNG?スポーツに合う食事で結果を出す【体験記/編集部】…
  2. オシャレな食器 おいしそうな料理の3つのポイント!「彩り」「形」「高さ」を意識し…
  3. 本格ミートローフ 自宅で手軽にミートローフが作れる!?食育講座のレシピをご紹介【体…
  4. 幼児食記事メイン画像-171201 思ったより簡単?「幼児食インストラクター養成講座」のレシピを参考…
  5. オシャレカルボナーラ 牛乳も生クリームも使わない落合流「カルボナーラ」に挑戦【体験記/…
  6. 食事する子ども 子どものむし歯は親の管理が重要?幼児のむし歯について学びました!…
  7. もこみち流から読み解く自分流クッキングライフ!-Part.1-「…
  8. パンと牛乳 牛乳・乳製品アレルギーでも大丈夫?幼児のアレルギー対処法とは【体…

おすすめ記事

整体施術 自分の体の仕組みもわかる「整体ボディケアセラピスト」【体験記/編集部】 コーヒー 初めての挨拶・デートで相手から好印象を得る!【体験記/編集部】 ペンとノート なにごとにも準備運動が大切。ペン字の場合は指のトレーニングから【体験記/編集部】 タロット占い 78枚のタロットカードで悩みに対するイエス/ノーを占ってみた【体験記/編集部】 味噌 食育講座で紹介されている豚のみそ漬け定食を作ってみました!【体験記/編集部】 レポート第1回!速水もこみちのクッキングマイスターで自己流料理が変わる【体験記/編集部】 きゅうりが河童でフロンティア ~旬のベジフル先取り紀行 17年6月~ 足つぼイメージ 施術を受けてみた感想は?足ツボとリフレクソロジーの体験レポート ヨガを行う女性 飽きっぽくても続けられる?ヨガ・ハイでヨガ中毒者続出!【体験記/編集部】 男女の話し合い 行動心理士が教える!人の心を読み解く難しさ
  1. 赤ちゃんとママ
  2. 背中を向ける男女
  3. SOS
  4. スポーツと食事
  5. セルフマッサージ
  6. シュート
  7. 便箋とペン
  8. ペンとノート

心理学

  1. メンタル受講イメージ
  2. ハート
  3. 赤ちゃんとママ

食・料理

  1. 子どもの食事
  2. タリアータ

癒し・ボディケア

  1. リンパケアセラピスト
  2. リンパケア
  3. セルフマッサージ

ライフスタイル

  1. ペンの持ち方
  2. 原稿用紙とペン
  3. おしゃれキッチン

ペット

  1. ごはんを待つ犬
  2. 飼い主と犬
  3. 寝込む犬

占い

  1. 占星術
  2. 占う
  3. 手
PAGE TOP