食・料理

トンカツでは勝てない!?試合前に食べるべきメニューとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

試合前日×ガッツリ肉料理=勝利!は、NG方程式

 明日、旦那さんがマラソン大会に出場するとしたら、あなたは“力をつけてほしいからトンカツ”を食卓に並べていませんか?子どものサッカーの決勝戦なら「絶対に勝ちますように」と、“縁起をかついでカツ丼”を食べさせていませんか?

 大切な家族のため「力をつけてあげたい」という気持ちは、主婦なら誰もが持っています。でも、本当に試合当日のコンディションを思うなら、実はそれ、NGです。

 トンカツや唐揚げ、ステーキなど脂質を多く含む肉料理は、消化に時間がかかります。特に緊張しやすいタイプの人であれば胃腸の動きが鈍くなるため、消化不良を起こして胸やけや嘔吐の原因にもなりかねません。そういった症状が表れないにしても、胃に負担がかかることで“体の動きが遅く”なったりすぐに“息切れ”したりと、本来持っているパフォーマンスを試合で十分に発揮できないのです。

最高のパフォーマンスを生むために、「糖質」をとるべし!

 では、大事な試合にのぞむ前にはいったいどんな食事をとることが望ましいのかをお教えします。

 どのスポーツをするにしても、体に必要なのはエネルギー。試合の1週間前くらいから、エネルギーを体に蓄える食事に特化します。そのためには主食となるご飯やパン、麺類をたっぷり食べて糖質を多くとるのが正解。それにより肝臓や筋肉の中にグリコーゲン(体のエネルギー源)が蓄えられ、持久力がアップします。グリコーゲンは体内に不足すると選手は最大運動能力の50%しか発揮できないといわれるほど大事な要素のひとつです。糖質を簡単に多く摂取する方法として、フルーツを1品プラスすることも効果的です。

■試合前日のメニュー例:

  • 焼き豚冷やし中華+りんごジュース
  • スパゲティナポリタン+オレンジヨーグルト
  • 力うどん+フルーツサラダ

試合当日の食事は「3時間前」までに!

 試合当日は、糖質をとることと同時に「食べる時間」も重要です。試合前に食べすぎるのはよくありませんが、空腹のままでも最大限の力を発揮するのは困難です。

 消化にかかる時間を考えて、できれば試合開始時間の3時間~3時間半前に食事をするのがベストです。胃の中に食べ物が残っていると、せっかく蓄えたエネルギーを消化のために使ってしまいます。そうなると脳に酸素がいきわたらず、気力と体力が低下。大事な試合に集中することもできません。試合が早朝スタートで3時間前の食事が難しい場合でも、遅くとも2時間前には食べるように心がけてみましょう。

練習期のメニューは、競技ごとに違う!

 ここまで、試合前には糖質中心の食事でパフォーマンスがあがることを説明しましたが、練習期では食べるべきものが違います。さらに、競技によっても食べるべきメニューが違ってきます。

 競技を、「1.球技系(サッカー、野球など)」、「2.持久力系(マラソン、トライアスロンなど)」、「3.筋力系(柔道、陸上短距離走など)」と大きく3つに分けてみると、それぞれの競技で必要な栄養素が異なることがわかると思います。

1.瞬発力も持久力も求められる球技系 = 糖質とたんぱく質をバランスよく
2.長時間にわたって運動を続ける持久力系 = グリコーゲン貯蔵のため主食と果物を多めに
3.瞬発力を必要とする筋力系 = 主菜、乳製品を多めにしてたんぱく質を豊富に

 主食、主菜、副菜、汁物、果物、乳製品をバランスよく食べることは基本ですが、選手の性別や年齢、どんなスポーツをするのかによって適切な食事は異なり、適切な食事をとることで試合結果も変わります。スポーツフードのポイントを知り実践すれば、あなたの力で“勝てる体”、そして“最高のパフォーマンス”に導くことができるのです。
「スポーツフードアドバイザー養成講座」
スポーツ選手やアスリートの身体づくりを食事の面からサポートできるプロレベルの知識とスキルを習得!


関連記事

  1. レモン はちみつレモンはスポーツ選手に有効か【体験記/編集部】
  2. 『ごちそうさま』から食育の意義を考える
  3. オシャレカツレツ レストランのように柔らかくて薄いカツレツが家庭でできた!【体験記…
  4. オシャレカルボナーラ 牛乳も生クリームも使わない落合流「カルボナーラ」に挑戦【体験記/…
  5. 食材 食材選びが健康な食卓作りの基本!【体験記/編集部】
  6. 料理 誰でもできるスポーツフードでもっと健康になる【体験記/編集部】
  7. 酢豚イメージ もこみち流「揚げる」料理で酢豚を作ってみました【体験記/編集部】…
  8. ちゃんこ鍋とアスリートの意外な関係!? 素晴らしきスポーツフード…

おすすめ記事

タリアータ 無料質問サービス利用で上達したい!牛肉のタリアータを作ってみた【体験記/編集部】 ヨガを楽しむ人 身体が硬くて運動が苦手…でも大丈夫!ヨガを楽しむコツとは?【体験記/編集部】 ペンとノート なにごとにも準備運動が大切。ペン字の場合は指のトレーニングから【体験記/編集部】 男女の話し合い 行動心理士が教える!人の心を読み解く難しさ シニアヨガイメージ ポジティブなシニアを応援!心豊かなエイジングライフのためのシニアヨガ【体験記/編集部】 インテリア キレイでオシャレな部屋にセンスは必要?!タイプ別の原因と対策を知ることから始めよう【体験記/編集部】 オシャレキッチン やってみた!プチプラで自宅キッチンをスッキリ&便利にする方法【体験記/編集部】 花のおにぎり モグモグごっくん!「幼児食インストラクター養成講座」でよく噛む子に育てるコツを学びました【体験記/編集部】 視線を隠した女性 目は口ほどに物を言う!それっとほんと? リフレクソロジスト 力が弱い私でも大丈夫?リフレクソロジーの施術を体験!【体験記/編集部】
ヨガインストラクター
  1. 片付けをする主婦
  2. メンタル受講イメージ
  3. トマトジュースとパスタ
  4. もこみち流チャーハン
  5. 食材
  6. きのこ
  7. 赤ちゃんとママ
  8. 登録販売者講座学習イメージ

心理学

  1. カウンセリング風景
  2. 赤ちゃんとママ
  3. ママと子ども

食・料理

  1. メインイメージ
  2. 幼児食記事メイン画像-171201

癒し・ボディケア

  1. 足つぼイメージ
  2. 整体ボディケア
  3. 足のセルフトリートメント

ライフスタイル

  1. インテリア
  2. ペンの持ち方

ペット

  1. ごはんを待つ犬
  2. 飼い主と犬
  3. 寝込む犬

占い

  1. 占星術
  2. 占う
  3. 手
PAGE TOP