ライフスタイル

高級家具がなくても北欧風の部屋づくりはできる!北欧式のコツは○○使いにあった!?【体験記/編集部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スタイリッシュな部屋

シンプルだけど高級感漂う北欧スタイルの部屋に憧れているという人は多いのではないでしょうか。
モデルハウスの部屋には素敵な家具が置かれていますが、同じような部屋にしたいと思って調べてみると結構いい家具を使っている上に、収納も作り付けになっているケースが多いものです。
賃貸住宅に住んでいる人にとっては、ハードルが高いと感じられるでしょう。
そこで、今回は簡単に北欧スタイルを実現するコツをお伝えします。

コストパフォーマンス絶大の部屋作りのポイントは?

ヨーロッパの家のような部屋、憧れますよね。

ヨーロッパ風の部屋

日本の狭い家でも、高級家具をそろえなくても、そして賃貸住宅で作り付けの収納を作れなくても、比較的簡単におしゃれな北欧スタイルの部屋作りをするコツはあります。
ポイントの1つは「色使い」。
答えを知ったら、そんな簡単なことかと思うかもしれません。
でも、色を効果的に使うワザはコストパフォーマンス絶大なのです。インテリア選びの際に参考にするだけでも雰囲気はガラリと変わりますよ。

テーマカラーを決めはカラーコーディネートの基本

部屋の中にいろいろな色があると雑然とした印象になってしまいます。
どのような印象の部屋にしたいのかによって、まずは色味を限定するようにしてください。
たとえば、この部屋を見てみましょう。

青基調の部屋

この部屋のテーマカラーは、白と水色です。
テーマカラーが白と水色だからといって、全てのインテリアをこの2色に限定しているわけではありません。
ここで使われているテクニックは「繰り返し」と「同系色コーディネート」。

コーディネートテクニック

大物家具の椅子を白に決めたら、面積の大きい収納ボックスも白を選びましょう。
壁が水色なので、壁に掛かっている額縁は壁の色よりも少し濃い水色です。
同じ水色でも、色味を少し変えることで額縁が壁に溶け込んでしまわないようメリハリをつけているのです。
天井や他の面の壁は白いままにし、白と青を繰り返し使っているところがポイントとなっています。

「本物のおしゃれ」に近づくためのコツ

インテリアのカラーコーディネートとは室内の色を統一することでなく、内装や家具、小物の色の調和をはかることです。
私たちの身の周りにはどんなものにも、色があり、色があふれています。
当たり前のように存在する色だからこそ、その仕組みを理解するだけで、さまざまなことに応用できるのです。
本講座のテキストでは、「そもそも色とは?」という基本的な部分から、色相環も学ぶことができます。

色の仕組み

色相環

暖色や寒色、効果的な色使いをするために欠かせない反対色など、組み合わせの相性やそれぞれの持つ効果について詳しくまとめられています。
どのような色がどのような印象を持つかを知ることは、部屋の色使いだけでなくファッションにも役立ちます。
もちろん高級家具には高級家具だけが持つ重厚感や品の良さがあり、ハイブランドの服には大量生産の服にはない質感やフィット感などがあります。
しかし、大金持ちでもない限り、使えるお金には限りがあります。
高い家具や服を買わなくてもカラーだけでなりたい印象になることができる、それが本当のおしゃれさんといえるのではないでしょうか。
この講座で色の仕組みやインテリアコーディネートの基本を学んだら部屋づくりやファッション同様にお金の使い方もメリハリをつけて、おしゃれなライフスタイルを楽しみましょう。

北欧式整理収納講座
「北欧式整理収納プランナー養成講座」
片付かない暮らしはもう卒業!北欧式のハイセンスな整理収納術で散らからない習慣が身につく。


関連記事

  1. 便箋とペン 「なぜ文章が曲がってしまうのだろう」を解決しよう【体験記/編集部…
  2. 整理用バスケット 目指せ!収納用品うんちくマスター!収納用品の種類と特徴を把握しよ…
  3. 片付けをする主婦 家にモノが多くて困っている人全員集合!取捨選択の判断基準とは?【…
  4. オシャレキッチン やってみた!プチプラで自宅キッチンをスッキリ&便利にする方法【体…
  5. 文字の練習をする親子 春は美文字が欲しくなる【体験記/編集部】
  6. 原稿用紙とペン 気持ちを伝える手書きの文字【体験記/編集部】
  7. インテリア キレイでオシャレな部屋にセンスは必要?!タイプ別の原因と対策を知…
  8. おしゃれキッチン 北欧アイテムにはどんなものがある?イッタラのおすすめキッチンアイ…

おすすめ記事

オシャレな食器 おいしそうな料理の3つのポイント!「彩り」「形」「高さ」を意識してどんな風に見せたいかを考えよう【体験記/編集部】 ヨガを行う女性 飽きっぽくても続けられる?ヨガ・ハイでヨガ中毒者続出!【体験記/編集部】 タロット占いメインイメージ ジュリアン・ウイングスのタロット占術 17/12/1~17/12/31の運勢 ヨガインストラクター 運動は好きだけど勉強は苦手!インストラクターの資質とは? 片付け 片付けはなぜしなくてはいけないの?メリット3つを考えてみる【体験記/編集部】 トンカツでは勝てない!?試合前に食べるべきメニューとは ペンの持ち方 美文字への近道、ペンの持ち方【体験記/編集部】 キッズヨガ 子どもの健やかな成長を促す!キッズヨガの魅力とは【体験記/編集部】 食育記事171115メインイメージ 気になる食品の安全性!食品表示を確認して安心な食卓作りをしよう【受講レビュー/編集部】 体験リポートイメージ 「通信講座にもスクーリングがあるって知ってた?」キャリカレのヨガスクーリングに潜入!体験レポート
シニアヨガイメージ
  1. 猫の爪
  2. スポーツマン
  3. スポーツfフード
  4. 夜空と星座
  5. 炊き込みご飯
  6. 包み込む
  7. 幼児食記事メイン画像-171201
  8. 手相を読む

心理学

  1. 背中を向ける男女
  2. 包み込む

食・料理

  1. 食事する子ども
  2. 料理

癒し・ボディケア

  1. シニアヨガイメージ
  2. フェイシャル
  3. リンパのダイエット効果

ライフスタイル

  1. 薬局
  2. 水回りの掃除
  3. スタイリッシュな部屋

ペット

  1. ごはんを待つ犬
  2. 飼い主と犬
  3. 寝込む犬

占い

  1. 占星術
  2. 占う
  3. 手
PAGE TOP