ペット

基本トレーニング!やんちゃな犬にもマスターさせよう【体験記/編集部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ごはんを待つ犬

犬の基本トレーニングとは「お座り」「待て」「おいで」「伏せ」の4つの指示を守らせることを言います。はじめからできる犬は珍しく、ほとんどの犬は飼い主のしつけで学んでいきます。
しかし、やんちゃな犬はなかなか言うことを聞いてくれませんよね。そこで今回はやんちゃな犬でもきちんと基本トレーニングをマスターできる方法を学んだのでその体験をレポートします。

テキスト

トレーニングの7か条

犬にトレーニングをするときには以下の7つを守るようにしましょう。

1.一度に1つのことを教える
しつけをするときには1つのことを反復して覚えさせましょう。
一度にいろんなことを教えると記憶の容量に限界があるので、マスターしないうちに次に進むこととなり、混乱を招いたり、中途半端なままになったりしてしまいます。

2.言葉を統一する
たとえば「お座り」を覚えさせたいとき、「お座り」と日本語で言うのか、「sit」と英語で言うのかを飼い主の家族全員で統一するようにしましょう。時によって違う言葉を使うと犬が混乱します。

3.ごほうびで誘導する
最初は犬が好きなおやつやおもちゃなどを使って「こうすれば、ごほうびがもらえる」ということを認識させます。最終的にはごほうびを使わなくても自然に動けるようになるのが目標ですが、慣れるまではごほうびで誘導しましょう。

4.成功したら褒める
指示通りに動けたら、そのときに思いきり褒めましょう。後から褒めても犬は何を褒められているのか理解できません。

5.短時間に集中して行う
犬も人間と同じで同じことをずっと繰り返していると飽きてしまいます。犬が飽きないように数分~10分程度で時間を区切って行いましょう。

6.成功させたところで終わる
犬を褒めて、自信をつけさせた状態でトレーニングの区切りをつけるのが理想です。
まだ覚えきれていない動作を練習している場合には、すでにマスターしていることをさせ、褒めたところで終了させましょう。

7.失敗しても叱らない
犬が指示を守らないからといって叱ってはいけません。飼い主のイライラは犬に伝わり、不安をあおります。根気よく付き合ってあげましょう。

実践!「待て」をマスターさせよう

先述した7か条を守ったうえで、実際に「待て」を覚えさせましょう。
「待て」は開いたドアから飛び出そうとした時や走る車などを追いかけようとする時、食事の時など犬の動きを止めたい際に必要な指示です。「待て」をトレーニングするためには「お座り」を習得していることが理想です。「お座り」は、まずおやつやおもちゃなどを犬の頭上に引き上げます。

犬

このとき、犬が自然に腰を下ろした際に「お座り」と声をかけ褒めるということを繰り返すと段々とできるようになっていくでしょう。

しつけ

「待て」は、まず近い距離で向かい合い「お座り」をさせます。

待て

次に、「待て」と声をかけながら飼い主が後ろに下がります。犬が動かずにじっとしていれば「よし」と声をかけすぐに褒めましょう。

おすわり

やんちゃな犬の場合、「お座り」をさせる時点ではしゃいでしまうことが多いです。
私が飼っている犬もやんちゃで、なかなか静かになりません。そういう時は、ある程度犬のテンションに合わせて遊んであげてからトレーニングを始めると言うことを聞いてくれる確率が高くなります。そして、少しでも指示に従ってくれれば思いきり褒めてあげてください。

根気よくトレーニングを続けよう

やんちゃな犬の場合、「お座り」をさせる時点ではしゃいでしまうことが多いです。
私が飼っている犬もやんちゃで、なかなか静かになりません。そういう時は、ある程度犬のテンションに合わせて遊んであげてからトレーニングを始めると言うことを聞いてくれる確率が高くなります。そして、少しでも指示に従ってくれれば思いきり褒めてあげてください。

ペット看護士講座セット
「ペット看護士&セラピストW資格取得講座」
大切なペットの健康管理や食事療法、しつけ、グルーミング、アロマセラピーまで学べる、本格的養成講座!


関連記事

  1. ペット心理 ペットのあの行動の意味、知りたくない?【体験記/編集部】
  2. ペット講座記事イメージ 手作りフードでペットの健康を守ろう【体験記/編集部】
  3. 寝込む犬 これって風邪?ペットの体調管理をしよう【体験記/編集部】
  4. 猫の爪 もう困らない!ひと工夫で猫の爪切り問題を解決【体験記/編集部】
  5. カンタン!ちょい足し手作りごはんでペットとの絆が深まる
  6. 飼い主と犬 そのしつけ、本当にあってる?愛犬に適したしつけをしよう【体験記/…

おすすめ記事

カンタン!ちょい足し手作りごはんでペットとの絆が深まる タロットカード 変化を読み取る!短期スパンの占いならタロットカード【体験記/編集部】 猫の爪 もう困らない!ひと工夫で猫の爪切り問題を解決【体験記/編集部】 シニアヨガイメージ ポジティブなシニアを応援!心豊かなエイジングライフのためのシニアヨガ【体験記/編集部】 薬局 将来のニーズはかなり高い!「登録販売者」の仕事内容と活躍の場とは?【体験記/編集部】 ペンとノート なにごとにも準備運動が大切。ペン字の場合は指のトレーニングから【体験記/編集部】 本格ミートローフ 自宅で手軽にミートローフが作れる!?食育講座のレシピをご紹介【体験記/編集部】 花のおにぎり モグモグごっくん!「幼児食インストラクター養成講座」でよく噛む子に育てるコツを学びました【体験記/編集部】 炊き込みご飯 炊き込みご飯を土鍋で上手に作るには?ちょっとしたコツで料理が変身【体験記/編集部】 飼い主と犬 そのしつけ、本当にあってる?愛犬に適したしつけをしよう【体験記/編集部】
メインイメージ
  1. キッズヨガ
  2. トマトのキッシュ
  3. 手相を読む
  4. 背中を向ける男女
  5. ロコモコ
  6. リンパケア
  7. 天体図
  8. 足のセルフトリートメント

心理学

  1. 視線を隠した女性
  2. 背中を向ける男女

食・料理

  1. トマトジュースとパスタ
  2. 料理
  3. 食材

癒し・ボディケア

  1. リンパのダイエット効果
  2. ヨガインストラクター
  3. ヨガを行う女性

ライフスタイル

  1. 水回りの掃除
  2. ペンで字を書く
  3. ペンとノート

ペット

  1. ごはんを待つ犬
  2. 飼い主と犬
  3. 寝込む犬

占い

  1. 占い
  2. タロットカード
  3. タロット占いメインイメージ
PAGE TOP