ライフスタイル

美文字への近道、ペンの持ち方【体験記/編集部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ペンの持ち方

はじめての鉛筆は、三角形の太い鉛筆でした。
それを使うと鉛筆を上手に持つことができて、線を引いたり、丸を書いたりすることがとても簡単で楽しく感じたのです。
小学校に入り学年が上になるにつれ、通常の鉛筆やシャープペンシルを持つようになると次第に文字を崩れてきたように思います。
もしかすると、鉛筆の持ち方も大きく影響していたのかもしれません。

文字を書く時のポイントはペン先の動き

三角形の鉛筆を持っていた時には、絵にかいたようなきれいな持ち方ができていた子供でも、次第に自分のクセが出てきてしまうのがペンの持ち方です。
小学生の高学年くらいなると親指を飛び出して持ったり、普通はここにはできないだろうと思われる指にペンだこができたりします。

ペンの持ち方NG例

きれいな持ち方をすると、ペン先が動かしやすくなります。
練習をする際にペンの持ち方にクセがある人は、基本的な持ち方に少しでも近づけるようにするとペン先がスムーズに動かせる準備ができますので、ペン先の動きに制限がなくなり練習がはかどります。

指のトレーニング

ペン先が自由に動くペンの持ち方

文字を書く時には、ペン先を左から右へ、上から下へと動かしていきます。その際にペンを持っている指は、それぞれに役割を果たしています。
例えば、横線を左から右へ引く場合は、親指を使ってペンを進む方向に押し出していきます。
その方向をうまくコントロールしているのが、人差し指です。
逆にそれ以上進まないように止めているのが中指です。
この3本の指はそれぞれに連携をとりながら、しっかりとした横線を引いていきます。

正しいペンの持ち方

この中の1本でも働きを怠ると線はきれいにまっすぐに引くことができず、文字が崩れてしまうことになります。
ペン先が自由に動くペンの持ち方をペン先のほうから眺めていると、親指、人差し指、中指がペンを挟んで三角形になるような位置にあります。

指先の三角形

そのため、初めての鉛筆は、三角形をしていたのです。
それぞれの面に指を合わせると文字を書きやすい持ち方になります。

ペンの持ち方で何がかわるのだろう

ペンの持ち方が変わると確かに線は引きやすくなります。
ただ、なんとなく違和感があり、力も入らないような気がして、ついつい元の持ち方に戻ってしまうことも少なくありません。
ペンの持ち方でどれくらい文字が変わるのでしょうか。
小学生や中学生など学生によく見られる親指が突き出したような持ち方は、指だけでなく手全体の動きに制限がかかり動かしづらくなります。そのため、思った方向にペン先が動かすことがやりにくくなります。
逆に親指を握りこんでしまうと、力が入りすぎてしまいペン先のスムーズな動きを妨げます。特に横線は書きにくくなります。
ペンの持ち方が文字を描くための線の引き方に大きな違いがでてきて、無駄な力を使ってしまったり、逆に力が入りづらくバランスの取れない文字になったりします。
正しいペンの持ち方は、見た目が美しく見えるだけでなく、美文字のためのスムーズなペン先の動きができるようになります。
丸、三角、四角、止め、はねと文字にはいろいろなパーツがあり組み合わさってできてきます。ペンを上手に動かすことは、文字を思ったように描くことにつながるのです。

自由にペンを動かす

ペンをまるで自分の指の一部のように動かす

ペンの持ち方が変わると、描く文字も変わります。
文字のクセを意識して練習を行うときには、一緒にペンの持ち方も意識をしてみましょう。
ペン字を練習する際には初めにウォーイングアップとして、横線、縦線、はね、止め、〇、三角などのパーツを描いてみます。
ペン先がスムーズに動くようになるとそのあとの文字の練習にも大いに役立ちます。
ペン先がまるで自分の指の先のように自由に動くようになると、お手本に合わせてペンを動かせるようになり、美文字へと近づいていきます。

ペン字講座イメージ
「日経WOMAN企画編集 ペン字講座」
1日15分で、キレイな字があなたのものに!TVなどで活躍する青山浩之が監修


関連記事

  1. おしゃれキッチン 北欧アイテムにはどんなものがある?イッタラのおすすめキッチンアイ…
  2. ペン字体験レポートメインイメージ ミミズのような字から本気で脱却したい私のペン字通信講座体験スター…
  3. 登録販売合格の秘訣は、学習方法と学習計画の確立にアリ!
  4. 登録販売者講座学習イメージ 合格できる?登録販売者の通信講座にチャレンジ開始!【体験記/編集…
  5. 便箋とペン 「なぜ文章が曲がってしまうのだろう」を解決しよう【体験記/編集部…
  6. 水回りの掃除 意外と知らない汚れをキレイにするコツとは【体験記/編集部】
  7. 薬局 将来のニーズはかなり高い!「登録販売者」の仕事内容と活躍の場とは…
  8. ペンとノート なにごとにも準備運動が大切。ペン字の場合は指のトレーニングから【…

おすすめ記事

小食、食べすぎの子はどう対応する?「幼児食インストラクター養成講座」で幼児の食事量について学びました【体験記/編集部】 整体ボディケア 整体を施術するのに必要な資格を取得しようと思ったきっかけ【体験記/編集部】 クライエントがいなくても大丈夫!身近な人の心理がわかるようになる【体験記/編集部】 手相を読む 私でも覚えられる?手相の線はたくさんあるので難しい!【体験記/編集部】 『落合 務』直伝~『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』のミートソースを作ってみた~ 包み込む カウンセラーは問題を解決してくれる魔法使い!?【体験記/編集部】 シメはデザート!もこみち流レシピの最終回はみんな嬉しいオリジナル・ケーキ【体験記/編集部】 ロコモコ もこみち流レシピで「焼く」「煮込む」料理に挑戦【体験記/編集部】 背中を向ける男女 行動心理学を学べば嘘を見破れるようになるの? トマトジュースとパスタ トマトジュースで作った簡単ソースでお店の味に!【体験記/編集部】
登録販売者講座学習イメージ
  1. レモン
  2. スポーツマン
  3. もこみち流チャーハン
  4. ペット心理
  5. 手相鑑定
  6. シュート
  7. リンパケア

心理学

  1. 包み込む
  2. カップル
  3. メンタル受講イメージ

食・料理

  1. トマト
  2. サラダを囲む食卓
  3. 本格ロールキャベツ

癒し・ボディケア

  1. ヨガを行う女性
  2. リンパケア
  3. 整体施術

ライフスタイル

  1. 整理用バスケット
  2. 原稿用紙とペン
  3. ペンとノート

ペット

  1. ごはんを待つ犬
  2. 飼い主と犬
  3. 寝込む犬

占い

  1. 占い
  2. タロットカード
  3. タロット占いメインイメージ
PAGE TOP