食・料理

落合風カチャトーラで新たな味に出会った!【体験記/編集部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カチャトーラとは、イタリアに古くからある煮込み料理です。私も今まで家庭料理として作っていましたが、メインの材料だと思い込んでいたものが落合風には入っていなかったのです。私が今まで作っていたカチャトーラは、カチャトーラのひとつであったことが判明しました。落合流のカチャトーラはワインや酸味の風味が味わえる大人の味でした。

落合流のカチャトーラにトマトの水煮缶は出てこない

私が今まで作っていたカチャトーラは、簡単に言うと鶏肉と野菜を炒めてトマトの水煮缶を入れて煮込むというものでした。それも間違いではなく、家庭によってはそのようなレシピもあるようです。しかし、落合流のカチャトーラにトマトや水煮缶は出てきません。鶏肉とトマトは必須だと思い込んでいたので、レシピにトマトの文字がないことに驚きました。落合流のカチャトーラの酸味は赤ワインビネガーでつけます。家庭料理というのは、そもそも地域や家庭によってレシピが違うので、何が正解というものはないでしょう。しかし、落合流のカチャトーラで今までにない大人風味のカチャトーラを味わうことができました。

トマト茹でる

まずはしっかり鶏肉を焼く

フライパンにオリーブオイルとローズマリーを入れ、風味がついたらにんにくと赤とうがらしを入れてさらに風味をつけて取り出します。次に、小麦粉をまぶした鶏肉を入れて焼くのですが、ここで重要なのは、ちょこちょこ触ったりひっくり返したりしないことです。そうすることによって、皮がパリッとしてこんがりとした焼き色がつきます。もうこのまま食べてしまいたいと思えるほど良い香りがして、香ばしく焼きあがりました。

鶏肉

ソフリットを作る

ソフリットとは、野菜をオリーブオイルで炒めて料理に使うものですが、落合流カチャトーラは鶏肉の色味にあわせて白い野菜の玉ねぎとセロリを使っています。鶏を炒めたあとのオイルで作り、コクを出すためにアンチョビを一切れ加えます。

ソフリット

ビネガーとワインは強火で水分を飛ばす

ソフリットを作ったあとに鶏肉を戻すのですが、そのあとに赤ワインビネガーとワインを入れる工程があります。まずは赤ワインを入れますが、水分を飛ばすためにソフリットと鶏肉が焦げるのではないかと思うくらいの強火にかけて鍋を熱くします。赤ワインビネガーを入れた瞬間はジャーっという激しい音が鳴ります。今まで水分を飛ばす料理を作ってきたときは、材料の焦げを心配して、ここまで鍋を強火にして入れる勇気がありませんでした。しかし、強火にしてから水分を入れたほうがすぐに水分が飛ぶことを落合流で学べました。水分が飛ぶと甲高い音に代わるので、強火のまま白ワインを入れて同じように水分を飛ばします。

水分を飛ばす

シャバシャバしないカチャトーラが完成

今までカチャトーラを作ったときは、食材とソースの水分が分かれ、食材にソースが絡んでいない気がしました。これは火加減が下手だったようです。落合流のカチャトーラを作れば、水分が油分をうまく包み込んで乳化しているので、トロッとしたソースになり、ソースが食材にきちんと絡みました。トマト煮込みのカチャトーラも美味しいですが、この講座で素材の味やビネガーやソフリットの深みがある、新しいカチャトーラの味に出会うことができました。普通のレシピ本には美味しくなるコツや美味しくなる材料が書いてあります。しかし、どうして食材とソースが絡まないのかなどのちょっとした疑問については触れられていません。この講座では、ドレッシングやソースがうまく絡んでいることこそが美味しさのコツとして、上手な絡ませ方や理由を紹介してくれます。そこを理解できると、どんな料理にも応用できるのです。どこでも教えてもらえない料理のコツをこの講座で知ることができたので、日頃の料理に満足していない方や料理初心者の方にぜひおすすめしたいです。

カチャトーラの完成

落合務の本格イタリアン講座
「落合務の本格イタリアン講座」
日本一予約がとりにくい店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」のオーナーシェフ・落合氏が指導!


関連記事

  1. スポーツfフード スポーツフードで体内から勝てる肉体づくり【体験記/編集部】
  2. タリアータ 無料質問サービス利用で上達したい!牛肉のタリアータを作ってみた【…
  3. オシャレな食器 おいしそうな料理の3つのポイント!「彩り」「形」「高さ」を意識し…
  4. ちゃんこ鍋とアスリートの意外な関係!? 素晴らしきスポーツフード…
  5. スポーツマン スポーツ選手とそうではない人の食事の違いは?【体験記/編集部】
  6. 子どもの食事 嫌いな食べ物も工夫次第で好きになる?【体験記/編集部】
  7. シュート ゲン担ぎはNG?スポーツに合う食事で結果を出す【体験記/編集部】…
  8. 料理 誰でもできるスポーツフードでもっと健康になる【体験記/編集部】

おすすめ記事

人気の資格はなに!?ランキングをみながら紹介 メインイメージ 体に取り込むすベてのものが勝つ体を作る!【体験記/編集部】 レポート第1回!速水もこみちのクッキングマイスターで自己流料理が変わる【体験記/編集部】 リンパケアセラピスト リンパケアセラピストに挑戦!リンパケアは痛くない?【体験記/編集部】 子どもの食事 嫌いな食べ物も工夫次第で好きになる?【体験記/編集部】 沈黙 カウンセラーの資格を取ると、会話の沈黙もイヤじゃなくなる!?【体験記/編集部】 花のおにぎり モグモグごっくん!「幼児食インストラクター養成講座」でよく噛む子に育てるコツを学びました【体験記/編集部】 スタイリッシュな部屋 高級家具がなくても北欧風の部屋づくりはできる!北欧式のコツは○○使いにあった!?【体験記/編集部】 クライエントがいなくても大丈夫!身近な人の心理がわかるようになる【体験記/編集部】 コアヨガ コアヨガに挑戦!インナーマッスルを鍛えて最大限の力を発揮!【体験記/編集部】
SOS
  1. 味噌
  2. 炊き込みご飯
  3. リンパのダイエット効果
  4. スポーツfフード

心理学

  1. 子どもと母親
  2. メンタル受講イメージ
  3. コーヒー

食・料理

  1. スポーツと食事
  2. きのこ
  3. 朝食

癒し・ボディケア

  1. ヨガインストラクター
  2. セルフマッサージ
  3. リンパケア

ライフスタイル

  1. 整理用バスケット
  2. 文房具
  3. ペンの持ち方

ペット

  1. ごはんを待つ犬
  2. 飼い主と犬
  3. 寝込む犬

占い

  1. 占星術
  2. 占う
  3. 手
PAGE TOP