食・料理

炊き込みご飯を土鍋で上手に作るには?ちょっとしたコツで料理が変身【体験記/編集部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
炊き込みご飯

「速水もこみちのクッキングマイスター講座テキスト2」では、より本格的な料理をおいしく作るコツを学んでいきます。
テキスト2で学べる料理の技は、「煮る」「炒める」「焼く」「炊く」「煮込む」「揚げる」です。
まずは「炊く」料理として炊き込みご飯を作ってみました。
あわせて、返送された質問シートや確認テストのコメントも紹介していきます。

鶏肉は炊き込まない!もこみち流炊き込みご飯

今回のクッキングマイスターで紹介されていたレシピは、鶏ときのこの炊き込みご飯。きのこは、時期的にも旬なので作りやすいと思いました。
きのこを炊き込んだご飯はおいしいですよね。でも、炊き込みご飯は簡単なようでいて、地味に難しいと感じている人もいるのではないかと思います。
最重要ポイントは水加減。具や調味料の水分も加わるからか、お米をちょうどいい堅さに仕上げるにはちょっとしたコツが必要です。
もこみち流の炊き込みご飯をおいしく作るこだわりは、土鍋で作ること。
炊飯器は水加減の目盛りがあるので水の調節はしやすいのですが、炊き込みご飯は食材や調味料のにおいが移ってしまうので、土鍋のほうがいいと言っていました。
土鍋ご飯は、おこげができるところもほっこり幸せな気持ちにしてくれます。
炊き上がりまでの時間も、土鍋のほうが早いこともメリットです。
ただ、ほったらかしにできないのは面倒だと感じる人もいるかもしれません。

2つ目のポイントは、お米を研いだらザルに上げて乾かしておくこと。
土鍋で炊く場合は、面倒でもこの一手間をかけるとおいしくご飯が炊けます。
水加減は、ご飯と同量です。

3つ目のポイントは、具の下ごしらえをしっかりとすること。
鶏肉は、下ごしらえの段階で肉の繊維を断ち切っておきます。
きのこは包丁ではなく手で裂くことで、しっかりと味が出ると言っていました。

ごはんとしめじ

4つ目は、鶏肉は一緒に炊き込まずにフライパンで皮目をパリッと焼いてから、混ぜ込むこと。
そうすると、お肉の存在感が出て少し豪華な炊き込みご飯になります。

土鍋で炊いた炊き込みご飯の家族の反応は?

完成した炊き込みご飯はとても好評。
うちの3歳と2歳の子どもたちは、普段きのこのような繊維質のものはあまり好んで食べないのですが、各自2回もお代わりしました。
もこみちさんの料理は、料理そのものもおいしいのですが、彩りや盛り付けにもこだわりがあります。

炊き込みご飯完成

子どもといえども「見た目」の良さが食欲につながっているのではないかと感じました。
土鍋で炊くということ自体、一種のエンターテイメント性がありますよね。
一方で、鶏肉を別に混ぜ込む方式はお肉を楽しむにはよいものの、ご飯に鶏肉のダシが出ていないので、鶏を焼いたときに出た油を混ぜて炊き込んでみたら、もう少し味に深みが出たかもしれないと思いました。
今回家にあったきのこは、しめじ1種類のみだったので、次回作るときはしたけやエリンギなどいくつかのきのこを炊き込んでみます。

確認テストや質問はどんな風に返ってくる?

1回目の確認テストは、提出してから2週間程度で返ってきました。
コメントはしっかりと手書きされていて、機械的にテンプレートの文章を返送していないという印象を持ちました。

添削手書きコメント

質問には、ゆで卵をきれいに切るコツについて聞いてみました。
料理写真のゆで卵はとてもきれいな断面をしていますが、自分で切るとボロボロになってしまうのが悩みだったからです。
回答としては、刃の薄い包丁で切るか糸を使って切るかの2通りの方法があるということでした。

質問回答

刃の薄い包丁は、手に入れるのが難しいと思うので、ゆで卵を切る道具を使うのが現実的ではないかと思います。
早速、専用のアイテムを購入してやってみたところテキストの写真のように上手に切ることができました。

ゆでたまご断面

質問は郵送だけでなく、メールでも受け付けているようです。
次回の質問には、炊き込みご飯のときに用意しただし汁の保存方法や使い方について聞いてみようと思います。

速水もこみち講座
「速水もこみちのクッキングマイスター講座」
速水もこみちさんの指導で、初心者でも料理がわかる、料理が楽しくなる!


関連記事

  1. 酢豚イメージ もこみち流「揚げる」料理で酢豚を作ってみました【体験記/編集部】…
  2. 子どもの食事 嫌いな食べ物も工夫次第で好きになる?【体験記/編集部】
  3. ロコモコ もこみち流レシピで「焼く」「煮込む」料理に挑戦【体験記/編集部】…
  4. もこみち流チャーハン 煮る・炒める料理もコツを押さえるだけでよそいき料理に大変身!【体…
  5. オシャレな食器 おいしそうな料理の3つのポイント!「彩り」「形」「高さ」を意識し…
  6. 食事する子ども 子どものむし歯は親の管理が重要?幼児のむし歯について学びました!…
  7. もこみち流から読み解く自分流クッキングライフ!-Part.1-「…
  8. 幼児食記事メイン画像-171201 思ったより簡単?「幼児食インストラクター養成講座」のレシピを参考…

おすすめ記事

本格ミートローフ 自宅で手軽にミートローフが作れる!?食育講座のレシピをご紹介【体験記/編集部】 トマト 小ワザが光る人気のアンティパスト「ケッカソースのブルスケッタ」【体験記/編集部】 スキルアップ 今がチャンス?「登録販売者」の資格取得でキャリアアップ転職を目指そう!【体験記/編集部】 幼児食記事メイン画像-171201 思ったより簡単?「幼児食インストラクター養成講座」のレシピを参考に幼児食を作ってみました!【体験記/編集部】 リフレクソロジスト 力が弱い私でも大丈夫?リフレクソロジーの施術を体験!【体験記/編集部】 タロットカード タロットカード使用枚数が少ないスプレッドをマスターしよう!【体験記/編集部】 夜空と星座 西洋占星術はコツを覚えれば難しくない!イメージを膨らませて占ってみよう!【体験記/編集部】 水回りの掃除 意外と知らない汚れをキレイにするコツとは【体験記/編集部】 ママと子ども 今日から子育てに活かせる!チャイルド総合心理W資格取得講座【体験記/編集部】 体験リポートイメージ 「通信講座にもスクーリングがあるって知ってた?」キャリカレのヨガスクーリングに潜入!体験レポート
きのこ
  1. 女性会話
  2. 遊び食べ
  3. オシャレキッチン
  4. 親子
  5. ペンで字を書く
  6. 手相を見る
  7. 料理
  8. 安心サポート
  9. 男女の話し合い

心理学

  1. カウンセリング風景
  2. 女性会話

食・料理

  1. 食材
  2. スポーツfフード

癒し・ボディケア

  1. 整体ボディケア
  2. リビングでヨガ
  3. 足つぼイメージ

ライフスタイル

  1. 整理用バスケット
  2. ペン字体験レポートメインイメージ
  3. ペンとノート

ペット

  1. ごはんを待つ犬
  2. 飼い主と犬
  3. 寝込む犬

占い

  1. 占星術
  2. 占う
  3. 手
PAGE TOP