心理学

クライエントの問題を解決!プレゼントまでもらえて嬉しい!はカウンセラーとしてNG!?【体験記/編集部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
カウンセリング風景

カウンセラーになってすぐ、クライエントの問題を解決できて、お礼のプレゼントをもらえるまでに成長できたという新人カウンセラー。
一見、カウンセラーとクライエントの関係が円満であるように感じますよね。
しかし実はこれ、カウンセラーとしてはまだまだなのです。
どこが問題なのでしょうか?
今回はカウンセリングの大事なポイントと、メンタル心理カウンセラーで学べることを紹介します。

メンタル心理カウンセラーテキスト

カウンセラーとしてNGな理由とは?

カウンセラーとクライエントは、あくまで問題を解決するためだけに成立している関係です。
あくまでクライエントからお金をもらい、相談の手助けをする専門的な役割です。ファミレスで友達の相談に乗るのとはわけが違います。
クライエントとはプライベートで関わることはもちろん、カウンセリングを円滑に行えないような関係になってしまうのはタブーです。
私も講座を受講する前は、カウンセラーとは心を通わせるためにそうした関係もアリなのかと思っていましたが、資格勉強を通して二者の関係性の大切さを深く学びました。
こうした適切なカウンセラーとクライエントの関係を「枠」と言い、この枠を守ることが円滑なカウンセリングを行うことに何より重要です。
優秀なカウンセラーは、こうしたクライエントとの距離感を絶妙に保っています。
プレゼントやお土産もそのひとつで、当然受け取ってはいけません。
安易に受けと取ってしまうと、見返りを求められたり、お返しをしなければと考えたりと後々カウンセラーの精神的な負担になることもあります。
そうなると、カウンセラーとクライエントとのあいだには純粋な関係が成り立たず、カウンセリングに影響が出てしまう可能性があります。
もしそれで問題を解決できないなんていう事態になれば、それはカウンセラーとして失格です。
そのため、カウンセラーがクライエントとの関係を壊すような言動を取ってしまうことは最も避けなくてはならないことなのです。
これについては講座のテキストにも何度も登場していて、カウンセラーになるにあたっては非常に重要なポイントです。

テキストもくじ

どのように対応するのがベストなのか

今回のようなプレゼントの問題においては、まずクライエントの意図を探ることが大切です。
プレゼントを渡すのは大概、感謝の気持ちや関係を深めたい場合です。
つまりクライエントにとっては好意の証です。
それをカウンセラーはルールとして受け取ってはいけないからと言って、雑に断ってしまうとクライエントを傷つけることにもなります。
そのため、当然もらってはいけませんが、断る際には慎重にならなくてはなりません。そこは難しいところですよね。

クライエントからプレゼントをもらった場合

この講座ではテキストだけで分かりにくい部分は、付属のDVDで補強できるのが嬉しいです。
「お気持ちはありがたいですが、もらってはいけない決まりなんです」で伝わる場合が多いですが、子供や執拗に渡そうとしてくるクライエントによっては丁寧に対応する必要があります。
プレゼントをもらってしまうと、クライエントが見返りを求めてきたり、カウンセラー自身の負担になったりすることもあるので、断る際は勇気が要りますがカウンセラーとして必要な対応です。

プレゼントをもらった時の対応ポイント

具体的な事例と共にカウンセラーの所作を学べる!

メンタル心理カウンセラーの資格を勉強するにあたって、実際の例とともに学習できるのは大きなポイントです。
カウンセラーの仕事には、心理学や精神医学などの知識ももちろん必要ですが、実際に活躍するためにはクライエントに対面してからの言動が大切です。
メンタル心理カウンセラーの講座では、テキストを使った学習に限らず、ケースに応じたカウンセラーとしての対応の仕方や、よくあるクライエントの行動を学ぶことができます。
テキスト「カウンセリング実践実例集(基礎編)」には、なんと25もの事例が載っており、それぞれのケースにおけるタブーと正しい対応の仕方について詳しく書いてあります。

GOOD対応とポイント

また付属のDVDも合わせて、実際の場面をイメージしながら学習を進めることができるので、資格を取ったあとの実践にも役立つことでしょう。
私の場合はスマホを使って動画で講座を見ていました。
夜寝る前など手が空いた時間で講座を受けることができるので忙しい人にも適していますね。

メンタル総合講座セット
「メンタル総合心理W資格取得講座」
2つの心理資格対応!心理学の基礎から交流分析やフォーカシングなど9種類の心理療法まで全て習得!

関連記事

  1. クライエントがいなくても大丈夫!身近な人の心理がわかるようになる…
  2. 行動心理を生かした気遣い名人への道!
  3. 会話する女性 大人になると新たな友人はできない!?行動心理学を学んで親友を作ろ…
  4. 学習 メンタル総合心理講座なら具体的な事例と共に対処法が学べる!【体験…
  5. SOS 父親から子どもへの家庭内暴力に対するチャイルドカウンセリグ【体験…
  6. 親子 いじめから子どもを救うためのチャイルドカウンセリング【体験記/編…
  7. 男女の話し合い 行動心理士が教える!人の心を読み解く難しさ
  8. 女性会話 教えて!なぜ今行動心理学を学ぶのか?【体験記/編集部】

おすすめ記事

シュート ゲン担ぎはNG?スポーツに合う食事で結果を出す【体験記/編集部】 リンパケアセラピスト リンパケアセラピストに挑戦!リンパケアは痛くない?【体験記/編集部】 登録販売合格の秘訣は、学習方法と学習計画の確立にアリ! 足のセルフトリートメント オイルリンパケアトリートメントは自分でもできるのか?【体験記/編集部】 スキルアップ 今がチャンス?「登録販売者」の資格取得でキャリアアップ転職を目指そう!【体験記/編集部】 遊び食べ 幼児の困ったを解決!幼児の遊び食べについて学びました【体験記/編集部】 人気の資格はなに!?ランキングをみながら紹介 タロットカード 変化を読み取る!短期スパンの占いならタロットカード【体験記/編集部】 本格ロールキャベツ 洋風の料理を和風に変身!もこみち流ロールキャベツのコツ【体験記/編集部】 手相を読む 手相を学ぶのは占い師になるため?【体験記/編集部】
整理用バスケット
  1. セルフマッサージ
  2. 親子
  3. 味噌
  4. コアヨガ
  5. 女性会話
  6. タロット占い
  7. オシャレな食器
  8. health
  9. メンタル受講イメージ

心理学

  1. カウンセリング風景
  2. 会話する女性
  3. 背中を向ける男女

食・料理

  1. オシャレな食器
  2. 子どもの食事
  3. 幼児食記事メイン画像-171201

癒し・ボディケア

  1. リフレクソロジスト
  2. シニアヨガイメージ
  3. リビングでヨガ

ライフスタイル

  1. 水回りの掃除
  2. ペンで字を書く
  3. ペンとノート

ペット

  1. ごはんを待つ犬
  2. 飼い主と犬
  3. 寝込む犬

占い

  1. 占星術
  2. 占う
  3. 手
PAGE TOP